ワンダースワンの「GUNPEY」をスマホ/iPhoneで

ワンダースワン

GUNPEY(グンペイ)は、アクションパズルゲームのシリーズ名。

ゲームボーイの産みの親として知られるゲームクリエイター横井軍平が、任天堂から独立した後に監修した。

発表当初はタイトルのカタカナ表記を「ガンピー」としていたが、これが横井の遺作となったため、「グンペイ」の名を正式なものとした。

原型となる作品である「へのへの」の制作を経て、1999年にワンダースワンのローンチタイトルとして発売され、お手軽ながらも中毒性のある内容から同ハードを代表するパズルゲームとされている。

a テストあ gwhwhw

コメント