ワンダースワンの「はたらくチョコボ」をスマホ/iPhoneで

ワンダースワン

『はたらくチョコボ』は、2000年9月21日にスクウェア(現スクウェア・エニックス)から発売された開拓シミュレーションゲーム。

ファイナルファンタジーシリーズに登場するチョコボが未開の地を開拓する。

かつてのゲームボーイ版『サガ』の開発チームが担当。

先行して発売された『チョコボの不思議なダンジョン for WonderSwan』は発売元がバンダイであるため、実質的にはスクウェアのワンダースワン参入第1弾となる。

スクウェアが携帯型ゲーム用ソフトを発売するのは『時空の覇者 Sa・Ga3』(ゲームボーイ)から約9年振りである。

モノクロ画面であるワンダースワン対応のソフトであるが、約3ヶ月後に発売したワンダースワンカラーにも対応しており、カラー画面でプレイすることが可能。

スクウェアの携帯型ゲームでは初のカラー表示対応タイトルとなっている。

捕まえた野生のチョコボや、最初から持っていたチョコボを使用できるほか、隠しチョコボや、公開されていない不思議な能力を持つチョコボも存在する。

a テストあ gwhwhw

コメント