セガサターンの「CRI・ミドルウェア」をスマホ/iPhoneで

株式会社CRI・ミドルウェア(英語: CRI Middleware Co., Ltd.)は、日本のミドルウェアの研究開発・販売を行う企業である。

社名のCRIは、この会社の母体となった株式会社CSK総合研究所(以下旧CRI)の英語表記CSK Research Instituteに由来する。

ハードを問わず複数機種対応のミドルウェアを開発・発売しており、2009年10月現在の同社ウェア採用ソフトは1900本以上に及ぶ。

採用事例の主流となっているのは動画、音声データの効率圧縮ツールおよびその展開ソフト(ライブラリ)である。

同社の開発したソリューションはCRIWAREと総称されており、採用ゲームの起動ロゴで確認することができる。

コメント