セガサターンの「維新の嵐」をスマホ/iPhoneで

『維新の嵐』(いしんのあらし)は、1988年に光栄(現・コーエーテクモゲームス)が発売したパソコン用ゲーム。

光栄がシミュレーションゲームとロールプレイングゲームを融合させた独自のゲームジャンル「リコエイションゲーム」のシリーズ第1作。

PC-8801版以降ではゲームの仕様がかなり異なる。

続編に『維新の嵐 幕末志士伝』『維新の嵐 疾風龍馬伝』がある。

プレイヤーは幕末に実在した人物の1人となって日本全国の思想的統一を果たし、自分の思想なりの明治維新を成就させることを目指す。

コメント