PCエンジンの「信長の野望・全国版」をスマホ/iPhoneで

PCエンジン

『信長の野望・全国版』(のぶながのやぼう・ぜんこくばん)は、1986年に光栄(現・コーエーテクモゲームス)から発売された歴史シミュレーションゲーム。

「信長の野望シリーズ」の第2作。

タイトルロゴの「全国版」の部分が「全・国・版」と表記されているものもある。

前作『信長の野望』はBASIC言語で作られていたが、本作はC言語で開発された。

PC-88(SR以降)版の発売後、他のパソコン機種に移植され大ヒットした。

1988年には、同社の家庭用ゲーム機市場への初参入ソフトとして、ファミリーコンピュータに移植され、その後さまざまな家庭用ゲーム機に移植された。

Windows版では「コーエー25周年記念パック」シリーズのVol.1にPC-98版の物が収録され、後に「コーエー定番シリーズ」での単品発売もされている。

後のシリーズでは、部下の武将を導入や合戦の仕様が細分化など、内容が複雑化しているが、本作のシステムはシミュレーションゲーム初心者にも簡単に理解できるシンプルなものであり、携帯電話向けコンテンツとしても移植されている。

a テストあ gwhwhw

コメント