PCエンジンの「モンスターメーカー」をスマホ/iPhoneで

PCエンジン

モンスターメーカーとは、1988年に翔企画より発売されたカードゲーム。

また、一連のカードゲームシリーズ、およびこれらとキャラクター・世界設定を同じくするボードゲーム・コンシューマゲーム・コミック・小説などの一連の作品群を指す。

作品群については『モンスターメーカーシリーズ』と称することが多い。

翔企画社長の鈴木銀一郎が多くの作品についてゲームデザインを行い、各作品共通の世界設定や小説の執筆も行っている。

また、ほとんどの作品について九月姫がキャラクターデザインを行い、関連のイラストやコミックも執筆しており、本シリーズの顔とも言うべき主要クリエイターとなっている。

以下、作画の名が無い作品は全て九月姫による。

世界はファンタジーTRPGを基調としていて、登場するキャラクターもファンタジーのキャラクターたちである。

イラストの傾向と相まってユーモラスな雰囲気がある。

しかしながら、作品の展開が進むに連れて、設定が明確にされて本格的なファンタジー作品へと変わっていった。

a テストあ gwhwhw

コメント