メガドライブの「アドバンスド大戦略」をスマホ/iPhoneで

メガドライブ

『アドバンスド大戦略』(アドバンスドだいせんりゃく)は、セガ(後のセガゲームス)から発売されたウォー・シミュレーションゲームシリーズの1つで、第二次世界大戦期を舞台に、主にナチス・ドイツ軍を操り、連合国軍と戦い抜くことが目的となる。

販売元のセガによるとシリーズ中最も人気の高いのが初代メガドライブ版『アドバンスド大戦略 -ドイツ電撃作戦-』とのことで、絶妙なゲームバランスや「風呂から上がってもまだ思考中だった」とセガ自ら認める伝説的な思考スピードの遅さともあいまって、特に注記がない場合はメガドライブ版アドバンスド大戦略を指す事が多い。

なお、アドバンスト大戦略と呼ばれる事もある(タイトルはあくまでも「アドバンスド」だが、英語本来の発音では「アドバンスト」が正確であるため)。

AD大戦略と略記される事もある。

コンシューマー機の戦略シミュレーションゲームとして根強い人気を誇り、1998年3月13日の時点でシリーズ累計100万本セールスを記録している。

a テストあ gwhwhw

コメント