ゲームギアの「NBAジャム (ゲーム)」をスマホ/iPhoneで

ゲームギア

『NBAジャム』(NBA Jam)は、ミッドウェイゲームズが開発した業務用バスケットボール・ゲームである、NBAジャムシリーズの第1作。

すべてアセンブリ言語で書かれていたこのゲームのプログラマー兼メインデザイナーはマーク・ターメル(Mark Turmell)。

本作のヒットにより、アクションを重視した非現実的なプレイを基にした新しいタイプのスポーツゲームが多く生み出される結果となった。

本作のアーケード版は1992年から93年までのNBAのシーズンのチームリストが使用されており、家庭用版では1993年から94年までのNBAのシーズンのチームリストが使用された。

なお、1994年に出たメガドライブ版、メガCD版、ゲームギア版、スーパー32X版、スーパーファミコン版、ゲームボーイ版では販売時期に合わせて調整がなされた。

ミッドウェイゲームズはマイケル・ジョーダンの名前およびパロディに関して許可が得られていなかったため、シカゴ・ブルズやその他のチームにジョーダンの名前を載せることができなかったが、彼のチームメイトであるスコッティ・ピッペンがジョーダンに似ているということで出ている。

また、アーケード版NBAジャムにオーランド・マジックの一員として出場したシャキール・オニールは、家庭用版には出場していなかった。

a テストあ gwhwhw

コメント